増毛をしたい

MENU

増毛を考えている人のみ今すぐチェック!

あなたは、髪の毛が自然に増えたら何をしたいですか?

増毛をしたい

 

 

 

 

この中に1つでも当てはまる方がいらっしゃれば、今から
増毛に関するほとんどのことがわかる解説をしているので
読み進めて下さい。

 

増毛を考えていない、またそうでない方はこのまま閉じて
ください。

 

増毛を考えている方でしたら、最低これくらいはわかって
おかなければならない知識を解説いたします。

 

難しい事は一切書いていませんので、誰が読んでもわかる
ようにまとめていますので、これから増毛を考えている方の
お役に立てれば幸いです。

 

増毛で髪の毛が増えたら、あなたは何をしたいですか?

 

 

あなたが本気で増毛をしたいと考えているのなら、まずは増毛のメリットとデメリットは必ず
知っておくべき事
です。

 

一般的にはメリットのみしか書かないサイトはよく見かけますが、ココではデメリットについても
誰もが納得いただけるように、わかりやすく紹介しています。

 

◆増毛のメリット◆

 

髪のボリュームが短期間で簡単に増やせる!

 

何といっても、増毛のメリットは髪のボリュームが短期間で簡単に増やせる事です。

 

あなたの自毛の成長をまつ育毛剤と違い、増毛は人工毛髪を結いつける方法なので
一気に髪のボリュームを増やす事ができる方法です。

 

それに、医療行為である植毛のように、施術手続きなどに手間をとる事もないです。

 

それに引き換え増毛は、1回の施術(約2〜3時間)で数百〜数千の増毛が可能です。

 

短期間で髪の毛を増やしたい方には大変役に立つ方法です。

 

自然に髪の毛がバレずに増やせる!

 

一気に髪の毛を増やせば、周りから見たら不自然である事がわかりますが、
増毛の場合は○○○本づつ、これを複数回に分けて髪の毛を増やす増毛が
可能です。

 

例えば、最終的に1000本増毛したいと思えば、これを複数回に分けて増毛する
事ができますし、また、毎月100本づつ、数ヶ月かけて増やして行くようにすれば、
自然に髪の毛が増えたように見せる事ができます。

 

この他、1本の自毛に何本の人工毛髪を結いつけるかも選ぶ事ができます。

 

例えば、薄毛が気になる部分の頭頂部には○本と、ハゲ際には○本など、
カツラとは違い、誰が見ても違和感のない仕上がりにする事ができます。

 

 

増毛部分の装着に違和感がない!

 

そもそも増毛は、カツラと違い頭皮を締め付ける事がないので、増毛しても
違和感は感じる事はありません。

 

一方で、頭皮を覆う形になるカツラは、頭皮を圧迫したり通気性が確保できな
かったりする事があります。

 

それらの原因などで、薄毛の原因になる事もありますが、増毛の場合は自毛に
結いつける事になるため、頭皮への影響がなく、通気性も確保する事ができます。

 

 

身体を及ぼすリスクが発生しない!

 

例えば、植毛の場合、体外物質を頭皮内に植え付ける事から、その人によっては
炎症を起こしたりする事があると聞きます。

 

ただ恐ろしいのは、最悪の場合、植毛を外的と判断した細胞が毛根を攻撃し
薄毛の悪化させる場合もあるという事。

 

また、医薬品の育毛剤の場合、育毛剤の服用も副作用が生じる場合が最悪
ありますので、慎重な判断が必要となります。

 

それに引き換え、増毛の場合は頭皮を傷つける事もなく、薬品も一切使用しない
ので、身体的なリスクも全くないと言えます。

 

 

髪で悩む必要がないため、通常通りの生活が送れる!

 

カツラであれば、プールに入ったり、激しいスポーツ等はちょっと無理があるかも
しれません。

 

でも増毛の場合は、普通にプールに入ったり、スポーツをする事も可能です。

 

髪で悩む必要がないため、通常通りの生活が送れます。

 

ただ、増毛の場合シャンプーは自分でできないと誤解されている方も多いようですが、
増毛しても自分でシャンプーをする事は可能です。

 

それなりの注意点はありますが、慣れればほぼ問題ありません。

 

特に出張などが多い方はうれしいですね。

 

◆増毛のデメリット◆

 

メンテナンスが定期的に必要

 

増毛したら何もしなくていい!結構こう思っている人が案外多いのですが、結論から
言うとやはり、定期的なメンテナンスは必要になります。

 

実際には、ここが1番ネックになっている方も多いのではないでしょうか。

 

ただ、普通に考えればわかるのですが、自毛が伸びてくると人工毛髪を結いつけた
部分が浮いてきます。

 

よって1ヵ月に1度程度、育毛サロンでメンテナンスをする必要があるというわけです。

 

1回につき2時間程度と若干の煩わしさはありますが、ただあなたは寝ているだけで
終わります。

 

その場合の費用も1〜2万ですので、それほど大きな負担ではないでしょう。

 

 

自毛が抜けると人工毛髪も外れてしまう

 

増毛分は自毛に結いつけているため、自毛が抜けてしまえば増毛した人工毛髪ごと
髪が少なくなってしまいます。

 

抜け毛は普段の生活習慣の改善などで防ぐ事が可能となりますので、普段からの
育毛対策も同時に行っていく事が必要でしょう。

 

 

自毛が残っていない場合は増毛できない

 

増毛は、人工毛髪を結いつけるため、自毛が残っていないと実施する事ができません。

 

その場合、まずは育毛剤などの育毛対策で発毛を行う事が先な場合もありますので、
各大手の増毛を行っている会社に無料で診断するところが多くありますので、そちらから
診断する事をオススメします。

 

スポンサードリンク

 

じゃあ、増毛をするならどこがいいですか?

 

アデランス

 

アデランスは、増毛商品のサービスを提供しているブランドで、
テレビCMなどでもお馴染みの大手メーカー。

 

そんなアデランスでのサービスでは、まずは薄毛などで気になる
部分を自由に増やせるというピンポイントフィックス。

 

生え際・つむじ・分け目など、部分的に増やしたいといった
方には最適で、自分の自毛髪を活かしたまま、気になる部分を
ボリュームアップする事ができます。

 

アデランスの無料体験の内容を見てみる

 

アートネイチャー

 

増毛商品サービスを提供しているブランドで、これまた
テレビCMでもお馴染みの大手メーカー。

 

特にこのアートネイチャーで有名な商品名は、マープ増毛法。

 

自髪を活かして、増やしたい部分に増やしたいだけ増毛する方法で、
以下の方法で、
「マープ ナチュレ」「マープ トレン」:自髪1本に対して、2〜6本取り付け
「マープ ソニック」「マープ マッハ」:透明な糸でライン上の毛髪を取り付け
これらがメインとなります。

 

そんなアートネイチャーでは、自分の髪を活かしたまま、気になる部分を
ボリュームアップできます。

 

アートネイチャーの無料体験の内容を見てみる

 

スヴェンソン

 

増毛商品サービスを提供しているブランドのメーカーで、最近では
元Jリーグのサッカー監督、現在はサッカー解説者の松木安太郎さんを
CMなどに起用し、テレビCMなどでもお馴染みの大手メーカーとなります。

 

そんなスヴェンソンの商品サービス名は、マイヘアプラス。

 

「自分の髪を活かして増やしたい」が、できる増毛で、自然毛を自分の毛髪
1本1本にジョイントさせ、自然毛なので風合いや手ざわりがよく、人工毛に
ありがちなピーリング(毛の縮れ)の心配もないといいます。

 

また、ジョイントした毛髪が自毛と一緒に伸びてきても、根本に戻す事が
可能なので繰り返し利用ができます。

 

スヴェンソンの無料体験の内容を見てみる

 

増毛といったらこの大手3社!増毛比較、徹底分析!

 

 

アデランスとアートネイチャー、それにスヴェンソンは、テレビCMでもお馴染みの大手メーカーで、
増毛を行う会社のなかでは日本でもトップ3とも言えるメーカーです。

 

増毛を考えている?増毛をしたい!と思っている人の大多数はこの3社の中から、増毛の施術を
受けようと考えている人も多い事は確かです。

 

ただ、それぞれの各会社では「独自の増毛法」があり、それぞれに特徴があります。

 

この3社大手の増毛会社は、ハイクオリティーな施術をしてくれる事には間違いは無いのですが、
具体的にはこの3社どう違うのでしょうか?

 

まずいえるのはこの3社は、「独自の増毛法を確立」しているという事。

 

アデランスであれば「ピンポイント増毛法」、アートネイチャーでは「マープ増毛法」スヴェンソン
では「スヴェンソン式増毛法」「マイヘアプラス増毛法」という技術が各それぞれに用いられています。

 

中でも、スヴェンソンでは「ワンデープラン」というのがあります。

 

これは、増毛を本格的に使用するのではなく、1日だけとか短期間だけ使用したいという方のために
用意させているサービスです。

 

例えば、同窓会や結婚式などに出席するから1日だけ増毛でフサフサにしたい、またハゲを隠す為に
1日だけ増毛したいという方のために用意されている大変便利なプランです。

 

スヴェンソン式増毛法

 

 

さらに!もっと詳しく!大手3社独自の増毛法について!

 


        

        

 

◆ピンポイント増毛法

 

アデランスの「ピンポイント増毛法」には、

 

「ピンポイントフィックス・・・1本ずつ結び付けて少しずつ増やす」
「ピンポイントリターン・・・・100〜200本の束ごと増毛する」
「ピンポイントチャージ・・・・ライン上に結着された人工毛を結びつける」
「ピンポイントクロス・・・・・人工毛を結びつけたネットを使って増毛する」

 

4種類準備されています。

 

そんな中、アデランスの特殊な技術というのは使用する人工毛髪にあります。

 

バイタルヘアと呼ばれる独自の人工毛髪は、天然毛髪に近い性質を持たせ、また
耐久性なども天然毛髪より、高い耐久性を持たせることに成功しています。

 

薄毛をカバーしたい、何とかしたいと言う人のニーズは様々です。

 

生え際のM字部分だけ増やしたいという人もいれば、分け目が透けている部分を
増やしたいという人もいます。

 

また、その部分(一ヶ所)だけではなく、複数まとめて増やしたいという人も
いるでしょう。

 

そういった人には、アデランスのピンポイント増毛法は細かく対応が可能と
なっています。

 

アデランスの無料体験はこちら

 

◆マープ増毛法

 

アートネイチャーのマープ増毛法も同じく4種類あります。

 

この「マープ増毛法」は、自然な感じで増やしていくということに主眼を
置いており、4つのタイプの手法が用意されています。

 

「マープナチュレ・・・極細人工毛を使った増毛法」
「マープトレン・・・・マープナチュレよりもコシのある人工毛を使った増毛法」
「マープソニック・・・1時間に2000本の増毛が可能な増毛法」
「マープマッハ・・・・20分で4000本、1時間で1200本の増毛が可能な増毛法」

 

基本的な方法としては、自毛に人工毛を直接結びつけていく方法から、人工毛を
付けた透明な素材を自毛で固定しつつ付けていく方法などがあり、どれも自然な
感じで増やしていく事ができます。

 

あなたの薄毛の状況に合わせて、方法を選ぶことができます。

 

そんなアートネイチャーのマープ増毛法では、さらにスピーディであるという
のが最大の特徴です。

 

アートネイチャーの無料体験はこちら

 

◆スヴェンソン式増毛法

 

編み込み式(スヴェンソン式増毛法)で有名なのはスヴェンソン。

 

ただ単純に髪に編み込むという事ではなく、この増毛法は、まず特殊な
糸を使い「土台」を形成します。

 

スヴェンソンでは特殊な技術が使われており、これによって人工毛を
編み込んで、頑丈で自然な頭髪を作ってくれるわけです。

 

編み込み式増毛法であれば、24時間付けたままで日常生活が可能となっています。

 

また、カツラのようにイチイチ取り外したりする必要もないため、お風呂場
での面倒なメンテナンスも発生しません。

 

「土台」が糸でできているため、金属類などは使う事もなく、なので頭に
違和感を感じながら生活する事がないわけです。

 

そんなスヴェンソンの愛用者は有名人や芸能人、また漫画家の方などとても、
多くの方達がこのスヴェンソンの愛用者です。

 

あの人は、「増毛をしているよ」と言われても、まわりからは、えっ、どこを
増やしているのか分からないと100人中100人が言うほど自然な見た目を作れる
のがこのスヴェンソンの編み込み式の魅力です。

 

ただ、デメリットもあります。それはやはり自分の髪の毛ではないため自毛が
伸びると長さのバランスが悪くなってきます。

 

その調整をするために、メンテナンスが月に1回、もしくは2か月に1回必要に
なります。

 

後、スヴェンソンにはワンデープランなど短期間のみ使用したい方の要望にも
応えられるプランもあります。

 

例えば、「数十年ぶりに同窓会がある」なので薄毛やハゲをその日1日だけ
隠したい場合、カツラと違い自然な増毛ができます。

 

また、「結婚式に呼ばれた」なのでこれまた薄毛やハゲをその日1日だけ
隠したい場合、カツラと違い自然な増毛ができます。

 

そんな要望に応えるのがスヴェンソンのワンデープランで、つまり、こういう
ことが可能っていうプランです。

 

使いたいときだけ増毛できるので非常に融通が利く便利な商品です。

 

しかも有名なスヴェンソンの増毛ですので、アクティブな使用が可能なのも
ありがたく嬉しいですね。

 

このアクティブな使用とは、耐久性の事をいい水にも風にも強い自然な
増毛法です。

 

スヴェンソンのワンデープランの料金も(取りつけ・スタイリング料込みです)
ほどよい料金になっています。

 

これは、増毛したいと考えているけど、編み込み式のスヴェンソン式増毛法
のように本格的なものは必要ないって思っていた人達のニーズを満たせる商品です。

 

スヴェンソンの無料体験はこちら

 

◆まとめ

 

アデランス「ピンポイント増毛法」とアートネイチャー「マープ増毛法」
それにスヴェンソン「スヴェンソン式増毛法」は、ちなみにどれも、
ありがたい事に「無料体験」が行えるようになっています。

 

なので、実際に「無料体験」を行い、普通に今までどおりの日常生活を
送ると、よりはっきりと違いに気がつき、わかるはずです。

 

「アデランスのピンポイント増毛法」と「アートネイチャーのマープ増毛法」、
「スヴェンソン式増毛法」どのサービスが果たして自分に適しているのか?
といった違いをあなた自身が知る為にも無料体験をオススメします。

 

無料体験の詳細については以下より、気になる人はご確認下さい。

 

 

アデランスの無料体験はこちら

 

アートネイチャーの無料体験はこちら

 

スヴェンソンの無料体験はこちら