増毛のメンテナンスは必要ですか?

MENU

増毛を考えている人のみ今すぐチェック!

あなたは、髪の毛が自然に増えたら何をしたいですか?

増毛のメンテナンスは必要ですか?

増毛の施術をした後には定期的なメンテナンスが欠か
せません。

 

自然な方法で髪の毛のボリュームアップができる増毛
なのですが、その方法が残っている毛髪に人工毛髪
を括りつけるといったものが基本になるので、どう
してもメンテナンスが必要になるのです。

 

そこで増毛のメンテナンスが必要になる詳しい理由を、タイプ別に解説してみます。

 

最も代表的な増毛方法というのは、上でも触れた自毛に人工毛髪を結んでいくという
タイプです。

 

スポンサードリンク

 

一本の自毛に複数の人工毛髪を括りつけることによって、髪の毛を自然とボリュームアップ
させることができるのですが、自毛は成長していくものでもあります。

 

ですので、どうしても髪の毛の成長が進むと、人工毛髪を結びつけた箇所が浮き上がって
しまうので、月に1度か2度はメンテナンスが必要になるのです。

 

もう1つ代表的なのが編みこみ式というタイプでしょう。

 

これは自毛に土台となる部分をつけて、どの土台に人工毛髪を編みこんでいくというタイプ
になります。

 

このタイプも自毛の成長とともに土台が浮くようになるので、月に1回程度はメンテナンス
をしないと、不自然になってしまうでしょう。

 

最後にシート式と呼ばれるタイプがあります。

 

シート式とは自毛ではなく、頭皮に人工毛髪を植えこんだシートを接着剤などで貼り付ける
増毛法です。

 

自毛がなくともできる増毛法になりますが、接着剤の力が弱まったりするので、メンテナンス
をしなくてはいけません。

 

また、シートのメンテナンスをしない場合は、頭皮がかぶれることもあるので注意して
おきましょう。

 

その他にもメンテナンスを行う理由としては、自毛をカットすることも関係します。

 

一般的な美容院や理容院でもカットをしてもらうことができますが、人工毛髪も一緒に
カットされてしまうので、利用には向いていません。

 

そこで伸びた自毛をカットしてもらうためにも、増毛のメンテナンスをする時には専属の
美容師に行ってもらう必要があるのです。

 

このように増毛では定期的にメンテナンスをしないといけない理由が沢山あるので、
いずれのタイプを選択するにしても、行うようにしてください。

 

スポンサードリンク

髪が増えると良い事続きと評判!増毛法人気ランキング!

結毛式のピンポイント増毛や各種ウィッグなど、
アデランスは多数の増毛商品を取り扱う大手の
増毛サロン。

 

アデランスのピンポイント増毛は、気になる部分
だけを増毛できると同時に、ヘアチェックによる
頭皮診断も受けられるので、育毛ケアを並行しながら
増やせます。

 

アデランスの増毛なら、ヘアスタイリングを楽しむだけでなく、パーマをかけたり、プール
で泳いだりする事も可能です。

 

自分の髪の毛と変わらない生活が実現するとの評価で、美容店に行くような感覚で気軽に
増やせると評判です。

 

 

スヴェンソン式増毛法スヴェンソン式増毛法は
編み込み式の増毛法。

 

頭頂部、生え際など、ピンポイントでカバーできる
のが特徴です。

 

スヴェンソン式増毛法は、自毛に強力にフィット
してくれると同時に、蒸れないし外れないので、
プール、サッカー、ゴルフなど、スポーツや趣味も
好きなだけ満喫できる所が人気の秘密!そんなスヴェンソン式増毛法なら、何歳からでも
髪の毛を復活できます。

 

重度の薄毛で悩んでいる方、もう育毛では増やせないという方をはじめ、すでに育毛ケア
を実践している方なら、並行してケアする事も可能です。

 

何より髪の悩みから開放される安心感は何物にも代えられません。

 

 

アートネーチャーのマープ増毛法は、かつらではなく、
アートネーチャー独自の技術により、人工毛を結着
させていく方法。

 

ピンポイントで増やしたい部分だけ増毛できるのが
特徴です。

 

そんなアートネーチャーのマープ増毛法では、カウン
セリングにて頭髪の状態、生活スタイルなどをチェック
しながら、各人に合った最適な増毛法を提案してくれます。また、アートネイチャーでは、
結毛式のマープ増毛や接着式増毛法のレクアなどが有名です。

 

レクアはネット状になっていて、頭皮の通気性を保って増毛する事が出来る接着式増毛法
です。全国規模の大手増毛サロンですので、お近くのサロンで無料体験を、まずは受けて
みる事をオススメします。

 

ちなみに、パソコンやスマホからのオンライン予約は3分程度で完了します。